失敗しない土地活用とセミナーの選び方

seminar
(写真=Rawpixel.com/Shutterstock.com)

最近、土地活用に関するセミナーがさまざまな場所で開催されています。土地活用を考えている方はセミナーを参考にして検討する方法もありますが、どのようなセミナーに参加するのがいいのでしょうか。

今回は、失敗しない土地活用とセミナーの選び方についてみていきたいと思います。

土地活用の種類

土地活用といってもさまざまな種類があり、具体的には以下のようなものがあります。

● 土地の賃貸借
借り手から賃料を受け取ることができるため、定期的な収入が見込まれます。長期的な賃貸借契約になる場合が多いため、長期にわたって定期的な収入が見込まれますが、その土地を自分で利用したいと思っても契約を解除しない限りはできません。

● 駐車場経営
月極駐車場や時間単位のコインパーキングなどがあります。月極駐車場の場合は、契約が決まれば定期的に一定額の収入が見込まれます。ただ、近年自家用車を所有しない人が増えてきているため、借り手がつかない可能性があります。しかし、初期投資費用はそれほどかかることがないこと、駐車場経営をやめて他の経営をしようとした場合、割と容易に変更できるというメリットがあります。

● アパート・マンション経営
アパートやマンションを建築し、その部屋を貸し出します。定期的かつ長期に安定した収入が見込まれるため、人気の高い土地活用法です。しかし人気があまりない場所だと、空室リスクや家賃の下落リスクなどがあります。

● 等価交換
価値が等しいものを交換することを等価交換といいます。たとえば、土地の所有権を手放す代わりに、そこに建つ建物の一部の所有権を得るなどがあります。交換で得た建物の一部に自分が住んだり利用したりすることができ、貸し出すことで賃料収入を得ることも可能です。投下資本がないのも特徴です。

● 土地の売却
土地活用をするのは手間がかかるうえに管理も大変という場合には、土地を売却するという方法もあります。そのままにしていると、毎年税金を支払わなければなりません。しかし、売却すればまとまった金銭が手に入り、固定資産税など税金の支払いや管理をする必要がありません。ただし、売却時に税金がかかります。

土地活用セミナーの選び方

以上の選択肢があることを念頭に置き、実際にセミナーに参加する際の選び方のポイントをみてみます。

● 活用方法を明確にする
まずは、自分が活用しようと思っている方法を検討しましょう。たとえばアパート・マンション経営であれば、それをメインにしたセミナーに参加してみます。そうすることで、具体的にどのような手順で土地活用をしていくかが明確になるでしょう。

アパート・マンション経営のセミナーの場合は、マンションの建築から節税対策まで、マンション経営に関することを学べます。

● 大手企業のセミナーに参加
マンション経営の場合、大手企業主催のセミナーを選んでみるのもよいでしょう。業界の大手であれば、人気も高く参加者も多くなります。講師も著名な人や、本を出している人などである場合もあるのでより具体的な話しが聞けるかもしれません。また、個別相談会を実施している場合は、疑問点を直接聞くこともできます。

土地活用方法は慎重に検討する

土地活用は、一度始めると他の活用に切り替えることが難しいものがほとんどです。そのため、じっくり検討してから活用することが重要です。

それぞれのメリットやデメリット、リスクをしっかり把握したうえで、自分にあった土地活用方法を探してください。

【オススメ記事】
ちゃんと答えられる?いまさら聞けない福利厚生と手当の違い
税金も保険料もお得に!現物給与のススメ
そもそも論!福利厚生って何であるの?
企業も社員もいいことだらけ!社宅のメリット6つ
知らなきゃ損する!社員寮の隠れたメリット

こちらもチェック

Lecture

土地活用のセミナーへ行ってみよう

使っていない土地を有効に活用し ...